利用案内

◎生活介護・施設入所支援(定員50名)
身体障害者手帳をお持ちの18歳以上、65歳未満の方で、日常生活を送るために常時介護を必要とする方。
「障害福祉サービス受給者証」をお持ちの方で、障害支援区分4以上の方(年齢が50歳以上の方は、支援区分3以上の方)がご利用になれます。
※お申込み手続きは、各市町村の福祉課窓口にご相談下さい。

◎短期入所(定員2名)
・「障害福祉サービス受給者証」をお持ちの方は、「短期入所サービス支給量」をご確認のうえ、直接桐花園(TEL 0277-54-3500)へご相談下さい。
・「障害福祉サービス受給者証」をお持ちでない方、またお持ちでも「短期入所サービス支給量」を受けていない方は、各市町村の福祉課窓口へ支給についてご相談のうえ、桐花園までご相談下さい。
<同性介助について>
基本的には同性介助で対応しております。

〇女性利用者の皆様については、入浴・排泄・更衣は全て同性介助で徹底しております。
〇男性利用者の皆様については、男性支援員の人数が女性支援員の人数より少ないことから、入浴時の更衣介助・夜間の排泄介助を女性支援員が行なうことがあります。
 
<入所の手続き>
①サービス利用事業所に見学・面接を行い、利用内容を確認します。
          ⇓
②入所を希望される方は、市町村窓口(市役所 障害福祉課)に申し込みます。
          
③市町村の審査・判定を受け、サービス受給者証が交付されます。
          
④利用決定通知後、施設と利用契約を結びます。

<利用時に持参していただく物>
受給者証、健康保険証、身体障害者手帳、印鑑、診断書、衣類、内服薬、歯ブラシ(歯磨き粉)、バスタオル、フェイスタオル、コップ、食器類(箸、スプーン、フォーク、ストロー等)、ヘアブラシ、髭剃り、その他必要な物

施設の目的

◎生活介護(定員50名)9:00~17:00 
18歳以上で常に介護を必要とする人に、昼間、入浴、排せつ、食事などの適切な介護、健康管理、リハビリテーション等の身体機能、または生活能力の向上のための支援、生活等に関する相談及び助言、その他の必要な日常生活上の支援を行うとともに日中活動の機会を提供します。

◎施設入所支援(定員50名)17:00~9:00
常に介護を必要とする方々が入所し、夜間、排せつ、食事等の適切な介護を行うとともに生活等に関する相談及び助言、その他の日常生活上の支援を行います。

◎短期入所(定員2名)
在宅の身体障害者の方々を対象に、ご家族(介護者)が病気や冠婚葬祭、あるいは介護休業や旅行など社会的理由、または私的理由により家族での介護が困難になった場合に、短期間の入所サービスを提供します。
image
ページ先頭へ
Copyright © 社会福祉法人 桐生療育双葉会 All Rights Reserved.