image
image

 事業の目的と運営方針

 要介護状態にある方に対し、適正な介護老人福祉施設サービスを提供することにより要介護状態の維持・改善を目的とし、目標を設定して計画的にサービスを提供します。
 また、関係市町村、地域の保健・医療・福祉サービスと連携を図り、総合的なサービスの提供に努めます。 

 定員

従来型 46名 ユニット型 1階 12名×1ユニット
2階 12名×1ユニット 5名×2ユニット
従来型合計 46名 ユニット型合計 34名

 サービス内容

(1)生活指導(相談援助等)
(2)機能訓練(日常動作訓練)
(3)介護サービス
(4)健康状態の確認
(5)入浴介助
(6)排泄介助
(7)食事等の介助
(8)その他、自立への支援

 利用料金

    <従来型・多床室>
 
  料金表は右記PDFをダウンロードしてください。      PDFダウンロード
 <ユニット型・個室>円/1日

  料金表は右記PDFをダウンロードしてください。  PDFダウンロード
<その他の加算>
 
〇療養食加算・・・医師の食事箋に基づき、療養食を提供した場合   23円/日


 〇看取り介護加算・・・医師の医学的知見に基づき回復の見込みがないと診断した方に
            対し、入所者又は家族等の同意を得て看取り介護を行った場合
                                      4~30日 80円/日
                                    前日・前々日 680円/日                                   
                                     死亡日 1,280円/日
 〇口腔衛生体制加算・・・歯科医師又は歯科医師の指示を受けた歯科衛生士が介護職員   
            に対する口腔ケアに関わる助言指導が月1回以上でき、口腔ケア計画
            が作成されている場合                   30円/日
                                      

<その他の費用>
 
〇金銭管理手数料・・・金銭管理を施設に依頼した場合(原則家族管理)1,500円/月
 〇電気使用料・・・電化製品を持ち込んだ場合         1台    30円/日
                               2台以上  50円/日
 〇理容・美容代・・・美容師の出張サービスを利用した場合  カット 1,500円/回
                           (カラー・パーマは別料金になります。)
image ~感謝の心~
 私達は、この時代に生まれ、この時代に生かされていることの意義をここに思い、人として双葉会職員として関わる全ての方々に感謝の心で接してまいります。

《双葉苑基本方針》 
・思いやり ・・・ 相手の事を思いやり、温かな心で接します。
・おもてなし・・・ 一期一会、大切な方々への心配り。
・平  等  ・・・ 分け隔てなく礼を尽くす。
・感  謝  ・・・ 今の時代を作られた人生の先輩方に敬意と感謝を込めて接し
           ます。
・信  頼  ・・・ 信用のある施設から、信頼のある施設になれるよう努力いたします。

    私達は、法人理念・双葉苑基本方針を旨に、向上心を持ち研鑽してまいります。
ページ先頭へ
Copyright © 社会福祉法人 桐生療育双葉会 All Rights Reserved.